T-BOLAN

2010年03月24日

T-BOLAN ベストアルバム「LEGEND」& 森友嵐士「抱きしめていたい/キズナ」本日発売


LEGENDS(2CD+DVD)


抱きしめていたい/キズナ

いづれも本日です!
T-BOLAN サウンドがデジタル・リマスタリングで蘇る!シングル+レアトラック&未発表曲「満月の夜」を収めた究極のベストアルバム!
そして森友さん公認の旧レーベルから発売。
上木さんもそうでしたが、トイズファクトリーとの連動特典あり。
ライブだったらいいなぁ…。

i-TuneでDLしたので、キズナは別バージョンでよかったです…



blog_ranking

fu__livedoor at 00:00|Permalink

2008年03月17日

T-BOLAN FINAL BEST LIVE HEAVEN〜LIVE&CLIPS〜をやっと鑑賞

買ったまま全然観ていませんでした(汗)。
ある時フッと思い立って、見ました。

82年まではBeingに所属していたBOØWYっぽいイメージ。
〜LIVE&CLIPS〜というだけあって構成はある意味中途半端。
中にはライブ映像とPVが合体?した映像も。
インタビューもすごく貴重で思わず聞き入ってしまいました。
五味さんのインタビュー中、背後で携帯電話?PHS?の着信音が
入っていたのにはびっくりしましたが(笑)。

「離したくない」ではBメロいちばんで歌詞を

♪諦めるよりも 信じてみることに
賭けてみる思いを 抱きしめていたい



♪眠れぬ夜空に 耐え切れぬ程の
 苛立ちばかりが胸に蘇る

と歌っています。

「じれったい愛」のPVはとてもかっこいいです。
完全モノクロや色をあまり使っていないPVが多いので
「SHAKE IT」の色調高いPVは帰って新鮮。

ギタリストだった五味さんは今はドラマーとして活躍中なんですね。→Click

FINAL BEST LIVE HEAVEN〜LIVE&CLIPS〜

blog_ranking

fu__livedoor at 00:00|Permalink

2006年08月06日

T-BOLAN 森友嵐士 国家斉唱

試合は見ていないけれど、ハイライトで森友さんのお姿発見。
変わった様な変わってないような。
声が少し細くなったような気がします。
相変わらずヒムロック系の歌唱法ですねぇ。
T-BOLANって99年に解散しているのに、未だにT-BOLANって
名乗ってると言う事は…

活動再開もありうる???
想像だけが先走る、確かめたいけど〜♪
もしそうなら、素直に喜びます、私。
でもあのレーベルからは復活しないでしょうね、間違いなく。

森友嵐士のアラシを呼ぶぜ!
某掲示板より書き起こしコピペ(笑)。

(8/4更新インターネットラジオ3分55秒くらいより)
俺がやつらと会ったのは6月の5日が最初。大毅の試合ではじめて会ってるから。
まあこの間にいろんな亀田家と森友の、ホホッ、いろんな関係があって、
しょの中で、 あいつらの本気が、本気にだから心打たれたというか。
なんか、おっ、ほんとにね、めっちゃくちゃいい奴らなんだよ!
んん。あのー、一人一人 とっても最高だし、親父の士郎ちゃんもいいし、
もちろん興毅、大毅、ええ和毅…
全員ほんとにまっすぐで、一生懸命であのー…大好きなやつらだ!んん。

んで、親子の絆も、ほんとになんかこう…なんかもう…みんなに見てほしいって
いうか、こう今の日本にメッセージしたいことが亀田家にいっぱいある!んん。
なんかもちろん試合にも勝ってほしいんだけど、
やつらがどんどん強く強くて 勝っていくことによって、
なんかこう、亀田家っていうものがこう証明されてくじゃん!
それは、しゅごいなんかメッセージ、
今の日本にすんごい必要な必要なもんじゃ もんなんじゃないの?みたいな。

だから、よく士郎ちゃんと話してて世界チャンピオンもそうだけど、
あれじゃーん?あの国民的ヒーローじゃん!?みたいな。
なんかこう俺たちが忘れてた大事にしなきゃいけないものを
あそこ、あの家族にはたくさん詰まってる。教えられる部分多いしね、んん。

だそうです。

blog_ranking夢があれば それだけでいい 諦めはしない♪

fu__livedoor at 00:00|Permalink

2006年06月08日

亀田二男坊がT-BOLANを熱唱!

“亀田効果”でT-BOLANが急上昇
大毅、兄・興毅超え プロ4連勝で日本ランク確実
(マイクはSMAPの木村拓哉さんからのプレゼントだそうです)


亀田3兄弟の試合は私の生活スケジュールでは
見ることが不可能な時間帯に開催されていることが多いので
(試合は生中継観戦主義!)
残念なのですが、数週間前、寝る前に聴いていた曲が
T-BOLAN「Heart of Gold」だったので
このニュースには驚きました。
(似たタイトルの「Heart of Stone」は葉山さんの編曲です☆)
この曲はFEEL SO BADの川島だりあさんが作曲されているんですよね。
(話が飛躍しますが、昔、元々ソロシンガーだった
川島だりあさんの4枚目のシングル
「悲しき自由の果てに」があったのですが、今でも行方不明です(涙)。
サビの♪なんでもっと、なんでもっと〜 というフレーズが好きです。
ちなみに、川島さんは昔、“川島みき”の芸名で
クラリオンガールとして活動されていました。)

森友さん、試合見に来ていたんですね。
お元気そうで何よりです。
95年に痛めた喉の調子は大丈夫なんでしょうか?
現在の森友さんのお姿はこちらで見れます↓
ラジオ日本『森友嵐士のアラシを呼ぶぜ!』
…わんこがヨークシャテリア!(嬉)続きを読む

fu__livedoor at 20:00|Permalink