松嶋菜々子

2008年11月09日

ななこなでしこの言葉

仕事があるこという事は家庭に感謝したい。
家庭があるこという事は仕事に感謝したい。

先輩方の言葉はしっかり受け止めたい。

次女を出産した松嶋菜々子さんが某誌でこう語っていました。
なんか、感動しました。

blog_ranking

fu__livedoor at 00:00|Permalink

2008年11月03日

「美女か野獣」

11月5日から11月12日にかけて再放送開始です。
下の日付は当時放送された日付です。
生前、活躍された深浦加奈子さんのお姿が見れます…。
詳細は浩志きサイトまで。

STORY 1   2003年1月9日 最低最悪の出会い
STORY 2   2003年1月16日 ネクタイと昔の男
STORY 3   2003年1月23日 二人きりの夜
STORY 4   2003年1月30日 ホテルで二人きり
STORY 5   2003年2月6日 悲しいプロポーズ
STORY 6   2003年2月13日 2月14日の奇跡
STORY 7   2003年2月20日 好きなんだ、今も
STORY 8   2003年2月27日 視聴率の犯罪
STORY 9   2003年3月6日 ラーメン戦争
STORY 10 2003年3月13日 最後のニュース
LAST STORY 2003年3月20日 もう1人じゃない

blog_ranking


fu__livedoor at 00:00|Permalink

2008年01月18日

工エエェェ(´д`)ェェエエ工 その3

小栗旬:ゆるきゃらデザイン あこがれの役所広司と“共演” 綾瀬はるかも「生茶」CMキャラに

この3名が嫌いというわけではありません。
松嶋菜々子さんの生茶パンダを持って生茶を飲んでいた
あのCMが好きだったりしていました…
松嶋さん、8年間お疲れ様でした。
スミセイのCMも降板なのかな…残念。

blog_ranking

fu__livedoor at 00:00|Permalink

2007年08月16日

言いたい事もいえないこんな世の中じゃ POISON

フジテレビさん、再放送何度目?^^;
ていうくらい、もう10回は軽く超えたと思われるGTOの再放送。
平日休みで自宅にいると見ちゃうんですけれど(笑)。

このGTOの共演で、ロケ弁を肩を並べて食べるようになって
仲が深まり、交際、結婚という流れ出そうですが。
多分今回は、第2子ご懐妊のタイミングに合わせてですかね。
映画のオファーを松嶋さんが断ったと聞いて、もしや…と思っていましたが
鬼塚先生、冬月先生、「お前ら、グレイトだぜ!」
この2ショット見ていて微笑ましいんですよね〜。

GTO DVD-BOX


blog_ranking

fu__livedoor at 00:00|Permalink

2007年04月28日

大沢たかおさん主演 映画

ミッドナイト イーグル記者会見
総制作費10億円(!)をかけているそうで、
邦画ではかなり期待が高まっているようです。
12月公開予定『ミッドナイトイーグル』の撮影が無事に終了。
零度20度の中で撮影、お疲れ様でした。
原作者の高島哲夫さんのBlogにその様子が掲載されています。
大沢たかおさんの作品は、5月12日に公開の眉山 -びざん-
8月25日公開の『Life 天国で君に逢えたら』も観たい!!

大沢たかおさん、ここ数年映画、一年に何本出演してるんだ?
というくらい大活躍ですね。
ハリウッドデビューも決まっています。

3/30 報知新聞より引用(ページは既に削除されています)

俳優・大沢たかお(36)が米映画「INTO THE SUN(原題)」(ミンク監督、来年全米・日本公開)に 主演し、ハリウッドデビューすることが29日、分かった。米俳優スティーブン・セガール(53)演じる 元FBI捜査官と対決する、暗黒社会のヤクザ役に挑む大沢は 「アメリカのアクション好きの人たちでも純然と楽しめる作品を作りたい」と“世界”を視野に入れて意欲満々だ。 若手実力派俳優が映画の都へと乗り込む。昨夏から「天使の牙」「スカイハイ」「荒神」「花」「解夏」と 5本の出演映画(4本は主演)が続き、5月にはベストセラー小説の映画版「世界の中心で、愛をさけぶ」も 公開される大沢が、いよいよハリウッドに進出する。 約25億円という巨費を投じて製作される「INTO―」は、日本とミャンマーを舞台に元FBI捜査官と、 裏社会のヤクザとの闘争を中心に描いたサスペンスアクション作で、6月中にクランクアップする予定。 全米1000館規模の公開に続き、日本でも上映される。 ダブル主演には「沈黙」シリーズなどで武闘派アクションスターとしての地位を築き上げたセガール。 監督のミンクは本作が長編デビュー作だが、プロモーションビデオとCM業界では既に世界的評価を得ている新進気鋭の映像作家だ。

9月公開のHEROといい勝負?
(韓流スターの李炳憲(イ・ビョンホン)も出演するみたいですね。)

blog_ranking

fu__livedoor at 00:00|Permalink