木村拓哉

2010年05月17日

月9、月恋

月の恋人〜Moon Lovers〜 浩志きサイト

林志玲さんの迫力ある演技に目を奪われた反面、
キムタク氏、篠原さんの
演技のワンパターンにそろそろ飽(以下自粛)
北川景子さんはもっと演技力をあげて欲しい…

国を超えて抱えている格差問題を目の当たりにしたような気がした
第1話でしたが、シンデレラストーリーも隠されていて
なおかつ、久保田利伸さんの主題歌もなかなかいいです。

ところで葉月蓮介 Blogって
キムタク氏が本当に書いているのでしょうか?
本人のキャラに合ってない気がします…^^;
意外な一面を見たようでドキっとしてしまいましたが…

本日、第2話放送です。


blog_ranking



fu__livedoor at 00:00|Permalink

2009年11月05日

BON JOVI出演「SMAP×SMAP」雑感

まさかのというか、予想通りのキムタクのみの出演でした。
放送しなくていいです!というほどキムタクにとっては
かなり嬉しい収録だったようですが、
「あなたの思い出作りのBON JOVIはこの番組に出演したわけではない」
と心の中でピシャリ(汗)

WE WEREN'T BORN TO FOLLOW
IT'S MY LIFE
YOU GIVE LOVE A BAD NAME

をセッション(?!)しました。

でもBON JOVIのメンバーも嬉しそうだったし、
あんなに興奮している(そのせいでジャケットはだけまくり?)
キムタクはなかなか見れませんネ。

その効果もあり?iTuneサイトで上の3曲がランキングが
急浮上しているようです。


blog_ranking

fu__livedoor at 00:00|Permalink

2008年05月20日

月9ドラマ「CHANGE」

あまりにも現実離れをした設定に最初は「?」でしたが
ヘアスタイルはDJ OZMA?大泉洋さん?(笑)それとも小泉元総理?
深津絵里さん大ファンの友人のススメと
(私も深津絵里さんは好きです〜☆
自然体でキュートさが嫌味でなところがいい!)
脚本家が福田靖さんだし、キャストが魅力的であることもあり、
次回も見ようと思っています。

美山理香のキャラがあまりにも予想外。
お酒を飲んだら荒れそうなタイプ(笑)。
そして、いつも俺様を演じてきたように思える
キムタクがあまりにもヘタレ君。
この2人の掛け合いも注目ですね?

EDのマドンナの曲もビックリするくらいはまってますね。
テンポがいいです。

異例の5月スタートでしたが、恐らくGWは視聴率が下がるので
そこに配慮したんだと予想。

blog_ranking

fu__livedoor at 00:00|Permalink

2008年04月02日

GOOD LUCK!!

木村拓哉さん主演のTBSドラマ「GOOD LUCK!!」再放送が嬉しい…
制服は今の前のタイプみたいですね。

「空のお仕事」のパイロットやCAや整備士がすごくかっこよく見える
脚本にブラボー。

ただ、役が「キムタク様様」になってなければ更によかったけれど。。。

そういえば、堤真一さんってジャニーズ主演俳優の上司役ばかり
演じている気がする(笑)。

GOOD LUCK!! DVD-BOX

blog_ranking

fu__livedoor at 00:00|Permalink

2007年03月18日

華麗なる一族

15066d4b.JPG「華麗パン」頂きました。
感想は、、、
「食べやすい普通の味」
でした(笑)。
このドラマ華麗なる一族
本日最終回です。

華麗なる一族 (出演 木村拓哉)
DVD発売決定してますネ。

※情報解禁が今日というのは「武士の一分」のDVDの事でした。
(といっても某新聞がえらい早く広告載せてましたが(汗)。)
キムタクつながりで大間違いを、、、失礼しました。
「華麗なる〜」については不明です、、、。


blog_ranking最近、「華麗なる〜」という前置詞がつく言葉が多いですね。

fu__livedoor at 00:00|Permalink

2007年03月06日

素晴らしかった「武士の一分」

山田洋次監督最新作、藤沢周平三部作の最後、
木村拓哉さん主演『武士の一分』

「かなり泣けると聞いたけど、笑える部分もあるよ」と言われ、
何とか日程やりくりして観にいきました。
公開が終わってますので、堂々と感想を書きます。

昨年の時点で日本アカデミー賞を
今回、ブルーリボン賞を「お世話になった俳優との争いもさることながら、
同じ事務所内のタレント同士で賞を争うのは本意ではない。
日本国内の賞レースには今後も参加する可能性は極めて低い。」と
ジャニーズ事務所が辞退。
この背景には「世界でひとつだけの花」を歌ったことも理由と
関係者は見ているらしいです。
でも、賞レース、全部辞退してるわけではないような気も(苦笑)。
それはともかく、、、、

剣道をやったこともある木村さんの剣さばき?が美しい。
美しいといえば、檀れいさん。声があんなに綺麗な方だったとは。
どんなことがあっても我が身を犠牲にしてでも、
ずっと憧れていた人の夫になった頃の気持ちを忘れずに守る強さ、
そして儚さでもある。
誤解を招かれても、「首をとられなかっただけのお情けに感謝する」と
夫の命令に従って離縁をしてしまったのは、加世の夫への愛情なのかも
しれない…。
とわれながら解析してみたりしながら、生茶を飲む私。

坂東三津五郎さんの悪役、笹野高史さんの徳平、
桃井かおりさん演じるおしゃべりな叔母、
大地康雄さん演じるドクター…、脇役も見事なハマリ役でした。

木村さんにとっては新境地だったのかなぁというのが
真っ先な感想でもありました。
あなたの涙にもらい泣きしましたヨ。
脚本も時代劇ながらわかりやすいタッチで素晴らしかったです。

blog_ranking笹野高史さんのお子様も出演されてましたね。

fu__livedoor at 00:00|Permalink

2006年12月01日

武士の一分

武士の一分(フルスクリーンです、要注意。)本日より公開です〜。
(木村さんの顔の画像が以前はなかったのに、
いつの間にあることに驚いています…!)

山田洋次監督より「是非、木村さんに」と指名があり、快諾した木村さん。
しかし、一部のキャステング選びに難航した模様。
ライオン「キュプルン」のCMでも活躍されている、
元宝塚女優の檀れいさんが、奥様役で登場します。
木村さんはドラマを含め今まで独身の設定しかなかった為、
初の妻役は檀さん、ということになっていますね。
かなり感動的な結末だそうです。
ご招待頂いたので近いうちに観にいこうと思います。

詳細はこちら
映画『武士の一分』公式ブログ

blog_ranking木村さんは、来年TBS連続ドラマ「華麗なる一族」に出演します。

fu__livedoor at 00:00|Permalink