オシム

2006年11月04日

ジェフ、戌年にナビスコ杯連覇!

優勝が決まったのを知ったのは、出張&研修が終わって
タクシーに乗ってニュースがテロップで流れてました。
帰りの新幹線でもテロップニュースが☆

「ジェフ 2−0 アントラーズ」
後半35分に水野,37分にキャプテン阿部が立て続けにゴール!
「監督親子」の優勝おめでとうございます〜!!
監督、選手、国立に応援にいったサポーター、チームを支えたスタッフ…
関係者等、皆お疲れ様でした!!!
やはり現・日本代表監督のイビチャ氏が土台を残してくれた
功績が大きく、その意思が長男のアマル氏が受け継いでいる事が
要因ではないかとも感じました。

蘇我駅では、ものすごい沢山のジェフサポが!!
その光景が見れて何だか嬉しいです。
ああ、観にいきたかったなぁ…。

jef1JR東京駅のジェフの広告。
さらに手前は巻の広告が。
柱の反対側にも別の選手(どなたかど忘れ(汗))の広告。
優勝が決まった後、左上の赤い部分に
「連続連覇」と声援ありがとうの文字が追記。
対応の早さに驚き、そして笑ってしまいました。

blog_rankingWIN☆BE☆ALL!

fu__livedoor at 12:59|Permalink

2006年10月22日

【J1】第28節 アルディージャ3−1ジェフ

開始早々、失点、、、、
大宮の厚い壁に阻まれ、、、、
おまけに

大宮の久永のハンドはスローで再生するとまぎれもない事実。
審判の判定ミス!
山岸の必死のアピールも無視、、、。
W杯サッカーの決勝のように、主審は自分がきちんと目で
確認できなかったなら副審に確認すべきだと思うのですが、少数派?
それ以前に開始早々からミス連発で自滅でしたが、、、。

再びホームで負け、、、、
これが続くのであれば、どんどんファンはスタジアムに
足を伸ばさなくなりますよ、、、、。

blog_rankingスーパーサッカー観てました。


fu__livedoor at 00:00|Permalink

2006年10月12日

アジアカップ予選第5戦 日本 3-0 インド

1st後半で停電。選手たちにとって貴重な水分補給タイム。
2st後半で“珍客”=犬が乱入。思わずオシム監督も苦笑い。
その後すぐタイムアップとは(笑)。

正直、ちょっと見ていてボーっとしちゃう試合でした。
Finishまでが遠いし、それにしても水本の怪我はアイタタタ、、、、。
DF陣に疫病神が背後について歩いて回っているんでしょうか??
けれど、播戸と中村憲の代表初ゴール、おめでとうございます。

GK:23 川口能活(Cap)
DF:69 水本裕貴、30 阿部勇樹、26 今野泰幸
MF:31 駒野友一、55 鈴木啓太、60 山岸智、14 三都主アレサンドロ、53 中村憲剛
FW:36 巻誠一郎、74 播戸竜二

blog_ranking“千葉犬”の選手は4人出場。

fu__livedoor at 00:00|Permalink