2011年11月30日

東日本大震災 復興支援 〜現地作業編〜

11月上旬に勤務先がボランティアツアーを開催して下さったお陰で 宮城県に行くことができ、撤去作業をしてきました。 殆ど、作業をしたり添乗員の説明を聴くのに夢中だったので 写真は殆どありませんが…

バスの中から撮影。
崩壊した家です。
他に案内標識が倒れていたり、ドラム缶が吹き飛ばされた状態
廃車の山等がありました。
LUMIX DMC-FX30 4141LUMIX DMC-FX30 4144


このバスの中で実際にメディアでは放送されていませんでしたが、
コンビニに自転車で行き、買い物を終えて自転車に乗ろうとしたら
盗難にあっていたり、3回も窃盗に入られた家庭もあったという話を聞きました。

某小学校に献花し、準備してから某海岸へ向かいました。

作業の様子です。
津波で倒された松の木等の撤去作業です。
被災者にとっては思い入れのあるものがきっとたくさんあります。
手で作業することによって見つけられるものもあります。
LUMIX DMC-FX30 4147


回収する袋には某学校の生徒さんから、被災者の方々への
応援メッセージが書かれています。
どれも素晴らしいです。
むしろ励まされました。
LUMIX DMC-FX30 4149


私が見つけたわけではありませんが、遺骨、
初節句のメッセージが書かれた木の板(?)
猫の遺体を見つけた方がいました。
貝殻なのか、遺骨なのか分からないものもありました…。
胸が痛む話であり、現状です。

fu__livedoor at 00:00│ IN THE LIFE