2010年08月26日

GARNET CROW Symphonic Concert 2010 〜All Lovers〜

初のガーネットクロウのライブにお誘いを受け、行ってきました。
クラシックコンサートもご無沙汰だったし、バンド編成とのコラボレーションにも非常に興味がありました。
この日は初めて生AZUKI七さんが見れた日でもありました。
(彼女のファッションばかり目についてしまいました・・・私好みだったので。)

CDで聴くより、中村由利さんのこぶしがきいた歌声が印象的。
「ホーリーグラウンド」がどうしても聞きたくて、
予想外でミニクロバージョンで披露されたけど、身震いするほど感動しました。

気になった点は、中弛みを避ける意味でも通常のライブになりましたが、
その間の曲数が多かったです。
途中休憩15分挟んだせいもあり、オーケストラが再び登場した頃にはライブはもう終盤で、席を立つ人が増えてしまって「??」という感じでした。
あと、グッズの売上がライブの収益に大きく影響するのは重々わかっていますが、宣伝が長すぎ。
「是非、物販で」と何度も言わなくても・・・着用してるだけでも
十分アピールになると思うのですが。

色々毒を吐いてしまいましたが、今年迎えたデビュー10周年を機に、ますます永く活躍されることをお祈りしています。



他所さまより転載させていただきました。
セットリスト

━第一部━
≪イントロダクション(オケのみ)≫
忘れ咲き

≪GC入場≫
涙のイエスタデー
First Cry
Love is Bird
今宵エデンの片隅で
水のない晴れた海へ

≪中村由利ソロ+オケ(藤原いくろう氏はピアノ演奏)≫
夢見たあとで

≪MINIQLO+オケ少数編成≫
もう一度笑って
holy ground
花は咲いてただ揺れて

━第二部━
≪バンドスタイル(オケなし)≫
やさしい雨
恋することしか出来ないみたいに
Love Lone Star

≪オケ再入場≫
WEEK END
Over Drive
空に花火

━アンコール━
Mr.holiday※(AZUKI七、グランドピアノで演奏)
二人のロケット


fu__livedoor at 23:00│ 邦楽 その他