2009年12月30日

容疑者Xの献身

容疑者Xの献身

映画館へ足を運べなかったので観ました。
(映画観てたとしても観ますが(笑))

堤真一さん、松雪泰子さんの主演2人を食ってしまう
迫力のある演技に圧倒され、気がついたら泣いてしまいました。

死を決心した後に心から愛する人現れ
しかしその愛する人のためなら罪すら犯し、
自分の人生を狂わせてしまうなんて、悲しすぎますね。


blog_ranking

fu__livedoor at 00:00│ 福山雅治 

この記事へのコメント

1. Posted by kuri   2010年01月08日 23:23
fuさん、こんばんは。
私は映画館に足を運び、今回もしっかり観て録画もしました(笑)。
最後は本当に切ないですよね。
才能のある人がその才能を犯罪に使ってしまう事件は、実際にもありますが、
本当に残念だと思います。
2. Posted by fu   2010年01月11日 10:40
>>kuriさん

おはようございます。
映画館に足を運べられたとは羨ましい限りです。
しかも犯罪者が学友というのも、悲しいです。
堤真一さんは、この役柄の為に髪をたくさん抜いたそうです・・・脱帽。
DVDまでお金が回らないので更に悲しいです・・・。