2007年06月14日

NHK「クローズアップ現代」にてZARD特集

クローズアップ現代

6月18日(月)放送予定
時代を励ました歌
〜ZARD 坂井泉水さんが残したもの〜(仮題)

90年代を代表する人気ユニット・ZARDのボーカル坂井泉水さん(40)が先月末、急逝した。事務所にもうけられた献花台には、1万人を超すファンらが押し寄せ、ネット上には「あなたの歌で生きられた」「辛い時に励まされた」など坂井さんと歌への思いが溢れた。オリコンのチャートでは、去年のアルバムが300位圏外から2位に急浮上するなど、一種の社会現象となっている。
「希望の歌を歌いたい」と自ら歌詞を書き続けてきた坂井さん。日本が希望を失っていた90年代に、その歌は阪神・淡路大震災の被災者やリストラにあったサラリーマンなど苦しみの淵にある人びとの支えとなってきた。坂井さんの足跡をたどり、歌に込められたメッセージと、彼女が生きた「時代」を見つめる。
(NO.2428)

スタジオゲスト : 富澤 一誠さん
    (音楽評論家)
スタジオゲスト : 倉田 真由美さん
    (漫画家)

放送決定です。

blog_ranking


fu__livedoor at 20:57│ ZARD 

この記事へのトラックバック

1. 緊急速報!!!  [ いちごぅ 一会 〜賞味期限を過ぎても〜 ]   2007年06月15日 09:48
皆さんお見逃しなく!! http://www.nhk.or.jp/gendai/ 6月18日(月)          総合 PM7:30〜PM7:56              BS2 PM8:32〜PM8:58

この記事へのコメント

1. Posted by のすたる爺や   2007年06月16日 00:26
こんばんは。
NHK グッジョブ!ですね。
ただ自分としては、富澤さんが……
むかーし音楽通信だったかな?そんな深夜の音楽
番組で、歌詞を朗読して分析するのがどうにも
性に合わなくて。
あ、くらたまさんは好きです(笑)

話は変わりますが、今日会社から慶応病院まで歩きました。ZARDの歌を聴きながら通り抜けたのですが、何も感じませんでした。もっと霊感があればなあ。
2. Posted by fu   2007年06月16日 00:33
>>のすたる爺やさん

こんばんは。
30分番組でもCMもありませんし
グッジョブですね。
富沢さんは最近あちこちでZARDについて
方っていらっしゃいますね。
慶応病院まで歩かれたのですね。
私は霊感を感じたことがないので
よくわからないのですが…。
3. Posted by のすたる爺や   2007年06月16日 00:51
>>fuさん

いえいえ、自分も全く霊感ありませんから。
一度だけ正夢を見たくらいですよ。
でもこんな近くに泉水さんが入院されていたのに、
何も知らずにいた(当り前)ことが残念です。
4. Posted by 栃木路快速   2007年06月19日 00:45
こんばんは。
今日、この番組を見ました。
後半の富澤さんの評論など、少々難しい部分もありましたが(爆)、坂井さんが愛用していた?スタジオやヘッドフォンの映像や、詞にまつわる坂井さんの心情が紹介されるなど、まじめに取材した番組という印象を持ちました。

記帳メッセージがダイレクトに紹介されていたのには、かなり驚きましたが(汗)。
5. Posted by のすたる爺や   2007年06月19日 19:19
今晩は。おじさんも見ましたよ。
NHKらしい切り口だったのではないでしょうか。
ファンの数だけ、泉水さんとの心のふれあいがあるものだと、あらためて感じました。
ハー火に隠された泉水さんの”哀願”が今となっては大きく圧し掛かってきます。薄々感じるものがお有りだったのでしょうか?
伴走者という表現はまさに言いえて妙だと思いました。いつまでも皆と一緒にずっと走っているよ…そんな泉水さんの想いを感じ、また涙が滲んできました。
くらたまさんに、何故か泉水さんの面影を感じた自分は、末期症状かなあ?

PS あのヘッドフォンのレプリカ発売激しく希望。
6. Posted by fu   2007年06月20日 18:20
>>のすたる爺やさん

こんばんは。
返信遅れて申し訳ありません。
霊感は持ってないですよね、失礼いたしました。
冨澤さんはよく「伴走者」という言葉を使って
ZARDの音楽や坂井さんの生き方を賞賛されている
ように思えます。
クールに見えて、内面では相手の気持ちを
知ろうという坂井さんの人柄も
うかがえたようにも思えます。
私も気が付いたら涙がでてきました。
くらたまさんに泉水さんの面影…
内面は熱いところが一緒とか?
レプリカ発売、私も賛成です。
7. Posted by fu   2007年06月20日 18:27
>>栃木路快速さん

こんばんは。
返信遅れて申し訳ありません。
取材はかなりマジメにしていた印象を
私も素直に感じました。
最後が駆け込みになってしまいましたが。
あとは、愛用機材だけでなく、
身近にいたスタッフや交流のある方の
インタビューはとても貴重でしたね。
記帳メッセージもたくさんあった中から
選ぶのが大変だったと思いました。。。
8. Posted by デイビッド   2007年06月22日 00:29
ZARD 15th Anniversary 写真集『Le Portfolio(ル・ポルトフォリオ)』を売っています。