キョンシー?おしゃべりTAKん

2007年01月08日

シドニー(Sydney)とシドニー(Sidney)

1文字違いで1万3千キロ離れた場所に 寒さに震えた独青年

どちらも英語圏でよかったですねぇ。
シドニーというと、私はどちらかというとオーストラリアの
印象が強いのですが…。
誤字は時にはとんでもない事件を起こす、、、のですね。

fu__livedoor at 00:00│ ニュース 

この記事へのコメント

1. Posted by にーな   2007年01月08日 17:32
本人には笑い事じゃないだろうけど、面白いですね。
ちなみに私はオーストラリアの方しか知りませんでした(^^;

あ、年明け初コメですね。(^^;
あけおめ、ことよろです。
ブログの1周年もおめでとうございます。
ちゃんと1月1日から始めるというのが凄いです。
2. Posted by kuri   2007年01月08日 17:50
fuさん、こんにちは。
シドニーって2つあったんですね、知りませんでした。
飛行機で行き先を間違うことはないものだと思っていましたが、
こういう間違い方もあるんですね、、、。
そういえば、実はフランクフルトも2つあるんですよ。
誤字で思い出したのですが、今年もらったある年賀状が、
私の名前が恥ずかしい漢字と間違っていて焦りました(笑)。
3. Posted by fu   2007年01月10日 21:40
>>にーなさん

こんばんは。
返信遅れて申し訳ありません。
私も不謹慎ながら笑うところでした。
ご本人にとって時間もお金もロスな上、
精神的に苦痛でしょうから…。
2006年1月1日にブログ開始は
2005年の時点で決まっていました(笑)。
改めて「ことよろ」です。
4. Posted by fu   2007年01月10日 21:42
>>kuriさん

こんばんは。
返信遅れて申し訳ありません。
フランクフルトも二箇所あるのは知りませんでした。
年賀状の名前間違いは、なぜ起こるのかが不思議です。
私も毎年、違う方が間違ってます(笑)。
キョンシー?おしゃべりTAKん