シドニー(Sydney)とシドニー(Sidney)水筒

2007年01月09日

おしゃべりTAKん

takkunわが社の事務所のデスクに
おしゃべりたっくんが置いてあります(笑)。
(「おしゃべりたっくん」で
検索してみてくださいませ。)
上司が送別品として頂いたそうです。

とりあえず、この事務所に入ると
右手をぎゅっと握ってあげると
「ぼく、たっくん。仲良くしてね!」とか
「ぼく、たっくん。宜しくおねがいしまーす!」と
挨拶してくれるので、右手を
握るのが習慣になりました(爆)。

たっくんがやってきて(?)初めて、たっくんの存在を知らずに
じっと事務作業をしていた時、「疲れるなぁ」と思っていたら
たっくんがいきなり、私の心の内を代弁するかのように

「つまんねーよ!」

とおしゃべり。
「え・・・?今誰が喋ったの???しかも子供の声!
周囲は誰もいないのに、、、??」と戸惑いました。

他、私が聞いた中では、
「おやすみー」「むにゃむにゃむにゃ…」
「3時!おやつの時間ですぅ」
など、少々怠け者の様子(笑)。

私はとても癒されますが、一部の人の間では
「かわいいけれど、いきなり喋りだすから怖い、、、」
という複雑な思いを抱えているようです。
特に電卓を叩いている時は、数値が狂うそうです。

密かにほしいけれど、職場にある人形を家にあるのって
どうなんでしょうね。
公私をきっちり区別したい私としては
おしゃべりはなちゃんのほうがいいかしらん?(笑)
え?たいして変わらない?

blog_rankingとにかく癒されたいです(涙)。

fu__livedoor at 00:00│
シドニー(Sydney)とシドニー(Sidney)水筒